9/8 日教組近畿ブロック幼稚園部学習会を奈良で開催 2007年09月11日
これからの幼稚園教育〜今日の時代を見すえて〜

 9月8日、第12回日教組近畿ブロック幼稚園部学習会が、奈良市の猿沢荘で開催され、兵庫・大阪・滋賀・奈良の4府県から約80名が参加し学習を行いました。
 講演会では、地元奈良女子大学の浜田寿美男教授が、「これからの幼稚園教育〜今日の時代を見すえて〜」というテーマでお話をされました。「子どもはいろんなことを学んでつぎつぎと新しい力を身につける。これを『発達』とか『学習』とか呼んで大事なことだが、身につけた力を使って生きることを横において、『身に付けねばならない』ということだけが一人歩きしている。結果として子どもたちが学びから逃走しはじめている。」と指摘され、専門の発達心理学の観点から「子どもの育ち」、本当の意味での「学び」ということについて具体的な事例もまじえて、幼児期の教育のあり方について問題を提起されました。
 講演終了後、4つのグループに分かれグループ討議を行いました。講演の内容を踏まえ、幼稚園現場をとりまく現状や各取組、またそれぞれの現場での悩みなどを出し合い、意見交流を行いました。幼稚園現場は、同じ府県の中でも市町村によって事情が全く異なることもあり、様々な現場の様々な様子が交流でき、有意義な時間となりました。

   img0197.jpg    img0198.jpg

挨拶する吉岡智代子奈良教組幼稚園部長      講演される浜田寿美男さん





前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp