2011 母と女性教職員の会全国集会報告 2011年09月02日
子どもたちに平和な未来を
 -つながろう ともに生きよう 復興にむけて-


 8月1日・2日に東京で母女の会全国集会が開かれました。奈良からは、問題提起者をふくめ6人で参加しました。テーマにも掲げられているように、3、11の大震災・津波を受け、東北ブロックの負担を減らし、分科会を縮小させての開催になりました。
 1日目の全体会の最後は、奈良教組でも招いたことのある寿の歌とトークがありました。中でも坂本九さんの「上を向いて歩こう」の替え歌「前を向いて歩こう」が、とても心に残りました。みんなに広げていきたい歌詞です。img0714.jpg
 
 2日目は、「平和」の分科会で奈良から、カンボジア子どもの家の日本人スタッフをしている古川沙樹さんに問題提起をしてもらいました。問題提起の時間は15分だけしかなく、どうなるかと心配でしたが、後から次々と核心をつく質問が出て、その一つひとつに丁寧に答えたり、参加者の意見も添えられて、とても良い分科会になりました。
 2日間を通して、「カンボジア子どもの家」の支援のあり方(上から目線でなく友だちになること)から、東日本への復興支援のあり方についても考えるきっかけをもらいました。
 
 全国のなかまが集まり、語り合うことで元気をもらえます。これからも日教組に集まり、つながっていきたいと思います。   
前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp