6/14 女性部定期大会 2011年07月12日
 6月14日、田原本町にある青垣生涯学習センターにおいて、女性部定期大会が行われました。 
 開会行事には、奈良教組委員長竹平均さんをはじめ、県議会日政連議員高柳忠夫さん、奈良女性解放共闘代表藤原智代さんを来賓としてお迎えし、ご挨拶をいただきました。
 質疑応答では、今年度中学校で配布された子宮頸がんのワクチン接種に関して、婦人科検診の無料化についてなど、私たちや子どもたちの健康に関することが出されていました。ジェンダーについても進んでは来ているけれど、継続した取組や一人一人の意識や気づきをより多く喚起していきたいと語られていました。
 大会後の記念講演は、奈良女子大学人間文化研究科助教博士・鶴田幸恵さんに「セクシュアリティって何?〜性の多様性について考える〜」と題して講演していただきました。セクシャリティとは何か?トランスジェンダーから性同一性障害なども含めて、わかりやすく、様々な生き方についてお話していただきました。鶴田さんは、『教職員のためのセクシャル・マイノリティサポートブック』(奈良教組と「性と生を考える会」) 作成に関わってくださった方でもあります。今大会では、参考書籍として前出のサポートブックを参加者に見てもらったり販売したりもしました。
img0700.jpg


前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp