第20次近畿ブロック事務職員研究集会 2010年11月11日
 10月22日(金)〜23日(土)に第20次の日教組近畿ブロック事務職員研究集会(奈良大会)が、ならまちセンター・猿沢荘で開かれ、近畿各県から約200人の参加がありました。   
 1日目の全体会は、日教組事務職員部長 四牟田さんより中央情勢報告があり、新教職員定数改善計画(案)、大阪府の人事権委譲の動き、共同実施の全国の様子などが報告されました。その後、「特別企画」として、今年退職されるお二人の先輩から事務職員人生を語っていただきました。まさに20年の記念の企画となりました。夜の交流会では、20年の記念のスライドが流され、なつかしく思い出を語り、また各県の紹介もあり、賑やかな楽しい時間となりました。
 2日目の分科会では、「仲間を考える分科会」と「仕事を考える分科会」の2つの分科会に分かれて、9本のレポートの報告がありました。「仕事を考える分科会」では、奈良県が、今年9月より、全県実施で試行の始まる奈良県版学校事務の共同実施についてレポート報告を行いました。今回の報告は、桜井市の桜井西中校区の試行の始まる3年前から、実証研究を行ってきたことをベースに「できることからやってみようよ。」を合言葉に進めてきた取組を報告しました。
 近畿のたくさんの仲間との交流が出来て、たくさんの勇気と元気がもらえた研究集会とんまりました。ご協力いただいたたくさんの仲間に感謝します。

前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp