3/6 奈良教組結成(再建)20周年レセプションを開催 2010年03月10日
 奈良教組は、結成(再建)20周年を迎え、3月6日、春日野荘で盛会裏にレセプションを開催しました。来賓には、日教組山本副委員長をはじめ、近畿ブロック各単組代表、連合奈良森本会長はじめ各産別・単組代表、県教育委員会、教育諸団体代表、退職者会、運動団体代表、衆参両議員、県議会の推薦議員のみなさんなど、多くのご列席をいただきました。

img0582.jpg img0583.jpg img0584.jpg img0585.jpg

 奈良教組は、1990年3月10日に結成されました。冒頭主催者として竹平委員長は、「当時は同和教育・解放教育をめぐって教職員組合の中にもきびしい対立があった。労働戦線統一という組合の路線対立よりは、『子どもや親とどう向き合うのか』という教育実践の土台、教職員の『良心』『生き方』をめぐる対立、まさに教職員が拠って立つ原点が問われていた。子どもを中心にすえた教育実践を大切に教職員組合運動をすすめるためにわが奈良教組は誕生した。組織の袂を分かつことに是非はあるが、奈良教組を結成(再建)の道を選択したことは今も間違いではなかったと確信する」と力強く挨拶、20年を振り返りこれまでのご支援に感謝しました。
 
 ご来賓の皆さまからもあたたかいお言葉をいただき、田仲敦三初代委員長、眈晶┠初代書記長による乾杯、20年を振り返るスライドが上映されるなど、レセプションは終始なごやかに進行しました。
前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp