2/ 13 第19回 近畿ブロック母と女性教職員の会IN神戸 に参加 2010年02月23日
 「子どもたちに平和な未来を〜とりもどそう!人として尊重される社会を〜」をテーマに近畿ブロックの母と女性教職員の会が神戸ラッセホールで行われました。奈良からも8名が参加してきました。
 午前中はこども発達研究所の三浦高史さんから子どもの虐待に関わるお話を聞かせていただきました。心理判定士として長年子どもたちに関わってこられた経験から、虐待で子どもたちがどのような目にあっているか、そして、虐待が子どもたちの育ちのどんなところに影響を及ぼしているのかということを実例を挙げながら話されました。今目の前にいる子どもたちの一人ひとりを思い浮かべながら、聞き入ってしまいました。
 午後からの「平和と国際連帯」の分科会では、斑鳩南中学校分会の上野さんと藤満さんが「『オキナワ』修学旅行と平和学習」の報告をし、おばあとの出会いで子どもたちが戦争反対の思いを強くしていった事などの話から、本物に出会うことの大切さの論議ができました。
 母女の会のよいところは、現役教職員だけでなく退職教職員の方々の参加や保護者・地域の方々の参加もあるということです。地域にも様々な活動をされている人たちがおられます。これからも、そのようなつながりを大事にしながら、奈良・近畿・全国へとつながっていきたいと思います。
img0573.jpg



前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp