2/27 在日外国人児童生徒の就学保障のための緊急学習会 2009年03月04日
 
 派遣切等が問題になっている中、2月27日、奈良教組は外国人派遣切問題について大和郡山市・橿原市で緊急説明会開催を働きかけた山本直子さんや高柳忠夫県議会議員を講師に迎え、学習会を開催しました。
 講師の山本直子さん(外国人保証人バンク)は、「国が外国人研修制度等、法改正をした結果、外国人労働者は急増している。その一方でセーフティーネットであるべき社会保障制度は日本人が前提となっている」と外国人への情報不足の実態を報告しました。「日本人さえ厳しい状況で、言葉や習慣が異なる外国人の就労はより厳しさを増している」とし、社会保障制度が必要となった場合は、「親に次いで子どもに身近な教職員が、親身になって市町村等の相談窓口に共に行ってあげてほしい」と訴えられ、参加者へ理解を求めました。
 参加者からは「きてよかった」「制度や実態がよくわかった」との声が聞かれました。
    img0456.jpg  img0455.jpg
                        参加者 と 山本直子さん



前のページに戻る前のページに戻る

トップページ奈良教組イベントリンク個人情報保護方針

奈良教職員組合
〒630-8133 奈良市大安寺5-12-16 奈良地域労働文化センター3F
TEL.0742-64-1020 FAX.0742-64-1023
E-mail jtu-nara@deluxe.ocn.ne.jp